医者

【費用の相場を紹介】脂肪吸引治療受けて部分痩せを成功させよう

  1. ホーム
  2. 体型を変える美容整形

体型を変える美容整形

注射器

よりイメージに近い体型

近年、美容整形の人気施術の中に脂肪吸引がランクインするようになりました。脂肪吸引は余分な脂肪を落とすことが出来るだけでなく、運動などによるダイエットでは手に入りにくい理想的なボディーラインを作れるというメリットがあります。また、体にメスを入れるのではなく小さな穴から吸引するため、傷跡も残りにくく安心して施術を受けることが出来るのです。脂肪吸引にかかる費用は、部位によって変わります。?や顎といった小さな部分を施術する場合は、約15万円ほどです。大きな部分よりも付いている脂肪が少なく、小さな穴を空けるだけで吸引することができるので、様々な部位の中で低めの値段に設定されています。それとは逆に、お腹や太ももなど面積がが広く、吸引する脂肪の量が多い場合は40万円ほどかかります。これは、空ける穴が1箇所ではないケースが多く、吸引に時間もかかるからです。特にお腹周りの脂肪吸引をする時に、既に余分な脂肪が少ないことがあります。より理想的なボディーラインを求めての施術ですが、穴を空ける時に内臓を傷つけることがないように慎重な施術が求められるのです。このように、難易度が高く、脂肪が付いた範囲が広い部位は費用が高額になりやすいです。アフターケアにかかる費用も重ねて必要です。施術後に出る腫れやむくみを抑えたり、経過を良く過ごしたりするために薬を処方して貰うことがあります。麻酔代や抜糸代で別費用が発生することもあるので、予め総額を確認することが大切です。脂肪吸引をする際、主に受ける施術はチューメセント法と呼ばれます。止血剤や麻酔薬を薄めたものを脂肪に注入して吸引するもので、1番多く使われる施術です。しかし、この方法は出血や術後の痛みが出やすく、負担が大きくなる場合があります。そのため、ベイザー脂肪吸引が選ばれることもあります。ベイザー脂肪吸引はチューメセント法と違い、脂肪に振動を与えることで脂肪細胞だけを効果的に浮き上がらせることが出来ます。周りの皮膚などが傷付くことを減らせるので、負担も軽く痛みも少ないのです。他にも、脂肪に熱を与えてから吸引することで素早い施術が出来るボディタイトと呼ばれる方法や、注射器で脂肪を吸引するため1部分などを細かく調整することが出来るシリンジと呼ばれる方法があります。自分が脂肪吸引をしたい部位にはどのような方法が合っていて、より理想のイメージに違い体型にするためにどれを選べば良いのかを良く考えて選択することが大切です。